下呂温泉、飛騨高山へのアクセスに最適。純和風の飛騨民家の快適な宿

赤かぶのホームページからのご予約。電話予約の方には精算時にペットボトルドリンクをプレゼントいたします

民宿赤かぶは明治2年に建てられた飛騨の民家を移築改造した囲炉裏のある宿です。
下呂温泉、高山へのアクセスにも便利な国道41号線沿いの萩原町にあります。
鮎釣りや観光の拠点にどうぞ。
主人はアウトドアのプロ。赤かぶ直営のキャンプ場もあります。

気まぐれ寄席[春雨や落雷]9月30日(月)

落雷の落語&講話

萩原町の皆様にはすっかりお馴染み、春雨や雷蔵師匠の在家の弟子で、医学博士、松江市で整形外科の開業医…でした。「落語好き」を捨てられず平成18年、思い余って雷蔵師匠に入門。時すでに64歳。修行の甲斐あって平成24年一門の真打ちに認定された。いつもは「お達者落語会」と題して落語と健康講座をセットに全国を飛び回る。年間200席をこなすと言うからかなりの評価をいただいていると言える。今回はそのお達者落語会の「気まぐれ寄席版」という事か。赤かぶでは2度目の来演です。中入り後の「健康講話」もご期待あれ!

午後6時開場、7時開演
前売り¥2,000(当日¥2,500)
小中学生前売り¥1,000(当日¥1,200)
会場 民宿赤かぶ

ワンコインでJAPAN

━━━赤かぶで和服が着られる

  • この頃、外国人客がちらほら宿泊されます。多くは中国、香港、台湾、韓国、タイから。珍しい所ではスイス、オーストラリア、ベトナムからも。和服を着たい男性には着付けサービスを行っています。近くのスーパーマーケットに買い物に行ったり、お宮参りをしたり。外国人には大人気です。お一人様500円をいただいています。ただしオーナーのいる日限定です。

━━━手打ちうどんに舌鼓

  • 大勢でのご宿泊なら、手打ちうどんの体験もうけたまわります。お一人様500円。こちらもオーナーのいる日限定の体験です。

赤かぶ宿便り

賀状展開催中【賀状展開催中
今年も全国のお客様、知人、友人から多くの年賀状が届きました。
プロのカメラマン、デザイナーの作品、版画、寄席文字作品等々力作を厳選し、70展ほどを展示しています。
3月5日まで


左義長と川鎮めの儀
 使い古した弓や矢、竹刀、木製のバット、筆やハケなど、道具に感謝し、さらなる上達を願って久津八幡宮の宮司が「お炊き上げ」をします。それらをお持ちの方は当日お持ち下さい。また、鏡餅をお持ちいただければ左義長の火で焼き上げ、健康と長寿を願って雑煮やぜんざいにしてお召し上がりいただきます。「水呼ぶ鯉」の史話にならい、飛騨川が荒れることなく、川での事故が無いことと豊漁を願ってワラで作られた一対の鯉に向かって矢を放ちます。

【ユースホステル協会に登録】
・7月1日、Y.H協会に登録しました。Y.H会員の方は¥600安く宿泊できます。予約はこのホームページからか、直接お電話で

散歩コース散歩コース庭の桜があっという間に満開!
・夕食後、ライトアップされている、しだれ桜など5ポイントは2〜3割の咲き具合です。7日(土)からライトアップスタートです。今年は高山祭り(4月14日、15日)と桜が揃いそうです。

散歩コース散歩コース田舎を見渡す散歩コース
赤かぶ周辺を歩いて1時間ほどでまわる散歩コース。飛騨の山々とのどかな田舎風景を眺めながら巡る散歩コースには途中「水神の水」や「久津八幡宮」などもあります。朝、夕にぜひどうぞ。スポーツ合宿のランニングコースとしても好評です。

今年もローリエがたくさんとれました
赤かぶの裏にある畑の隅で育つローリエ(月桂樹)の木。
昨年末に収穫し、乾燥させておいた葉っぱを袋詰めにし、無料配布しております。
無農薬で育った葉っぱ。煮物料理等にお使いください

Last updated 2019-09-22


お部屋のご案内