私どもがお待ちしております

赤かぶのスタッフです

 1982年にオープンした「赤かぶ」は家族と地元の主婦で経営しています。2015年で33年を迎える古民家民宿で飛騨や旅の話をしませんか?



R0010597.JPG

尾藤 政勇
R0010604.JPG昭和24年7月2日岐阜県羽島郡笠松町生まれ。愛知県立一宮商業高校在学中、印刷部長を務めながら写真部、美術部、産業調査部、弁論部、山岳部と交流。
2年生で生徒会副会長に就任。生徒手帳の刷新、文化祭、体育祭の体質改善に尽力した。卒業後、日本バルカー工業に入社、2年で脱サラ。
自転車で本州、四国を放浪後、家業(紙袋製造、雑貨卸)手伝い。
ユースホステル活動に没頭、名古屋風の子グループ会長、グループ連絡会事務局長、愛知ユースホステル協会理事及びユースホステル新聞の編集長を12年間勤める。
昭和50年調理師学校卒業後、きしめんの店サガミに入社。
昭和51年浜名湖ユースホステルへサブペアレントとして勤務、結婚。
昭和54年長野戸隠アスペンクラブ(日本ユースホステル協会理事長、中央大学教授兼松保一経営)支配人
現、下呂市萩原町上呂に青年民宿「赤かぶ」オープン30年になる

尾藤 けさ子
R0010606.JPG昭和?年12月長野市生まれ。民宿赤かぶの女将。
赤かぶのスタッフの中でも一番の記憶力の持ち主。
太極拳と華道という趣味を持っており、趣味を生かした赤かぶの生け花は全て女将によるものです。
そして太極拳のおかげか、最近体重が落ちました。
わからないことは何でもご相談ください。

岡崎喜代子
R0010600.JPG民宿赤かぶの経理を一手に引き受けています。
やんちゃな孫がかわいくてしょうがないです。

小林秀子
R0010602.JPG息子に続いて娘もようやく成人しました。
家のまわりは赤かぶより雪が積もって大変です。

尾藤慧一
pro1.jpg昭和58年2月13日生まれ。静岡文化芸術大学を卒業後、木製椅子を作る会社に就職。’09年、’10年と分割して自転車日本一周15,270kmを達成。’11年は東京のユースホステルのオープニングスタッフとして貢献後、四国88ヵ寺遍路約1200kmを歩いて達成。いっしょに旅のお話をしましょう。
ブログ http://ameblo.jp/bitoke/

<スタッフ募集>
赤かぶでは繁忙期の住み込みスタッフを募集しています。
年齢、性別問いません。まずは電話にて、ご本人様からお問い合わせ下さい。
電話:0573‐54‐1040

Last updated 2017-05-27

logo_guide.png

logo_room.png
お部屋のご案内